お知らせ

「東初協体育発表会」参加報告

2016年11月30日

 11月23日の勤労感謝の日に、都内の多くの私立小学校が、各競技ごとにいくつかの会場校に分かれて集い、恒例の東初協体育発表会が行われました。本校からも、野球、サッカー、バドミントン、バスケットボールに、4年生以上の子どもたちが参加して、他校との交流を深めてきました。
 以下、その結果ならびに、子どもたちの様子を報告します。

◆◇ 野球 ◇◆
 学園の野球部は今年で19回目の参加となりました。日頃の練習の成果や、国立市のリーグ戦で鍛えられた実力を発揮する、いい機会となりました。
 6年生にとっては、この大会が最後の対外試合となりましたが、さすが6年生というプレーをたくさん見せてくれ、後輩たちへバトンを渡してくれました。
 また、なかなか関わりの少ない他校との試合は、いい交流の場ともなりました。
     ┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
     ┃  国立学園B 0-11 学習院B
     ┃  国立学園B 4-5   聖徳B
     ┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛

◆◇ サッカー ◇◆
 毎年開催され私学の子どもたちの親睦、交流を深められるこの大会。今回は、成城学園の広いグランドで2試合を行ってきました。 
 国立学園は4年生7名、6年生8名の計15名でチームを作り、午前と午後1試合ずつ試合を行いました。4年生は、放課後練習が始まったばかり、雨が続き練習を思うようにできなかったのですが、普段休み時間などでボールに触れる機会が多いのか、相手チームの身体の大きな6年生に対しても物おじせず、積極的にボールを追いかけていました。
 開会式では、参加している学校の紹介や各校2名ずつ選抜して行われるエキシビションマッチもあり、6年生の前川君と市川さんが他校のメンバーと力を合わせ戦いました。
 6年生は久々の大きな大会とあって、1試合目は嬉しさの中にも、緊張しているように感じました。2試合目では午後から合流した6年生も加わり全員で守り、全員で攻めるというバランスのとれた試合運びでした。お昼休憩から2試合目までの時間で1試合目を振り返り自分たちで反省したり、相手チームの試合を見て参考にしたり、1日を通して他の学校との触れ合いだけでなく、6年生と4年生との触れ合いができた実りの多い日になりました。
     ┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
     ┃  国立学園 1-2 目黒星美
     ┃  国立学園 8-1 星美学園
     ┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛

◆◇ バスケットボール ◇◆
 6年女子2名、5年女子2名、男子4名のバスケットボールクラブ員と、4年男子4名で帝京大学小学校、宝仙学園小学校と対戦しました。出場選手もベンチの選手も、お互いに声をかけ合い、声援を送り、チームが一丸となって戦いました。
 2試合目の宝仙学園には、昨年14対18と悔しい敗戦を喫していましたので、リベンジへの熱い思いがありました。試合は序盤から点を取られ、リードを広げられる苦しい状況でした。第4クォーターの残り時間が短くなる中、私たちも手に汗を握りながら、声援を送り続けました。全力を出し切って同点に追いつき、選手たちは満足そうな表情を見せてくれました。
     ┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
     ┃  国立学園 44- 0 帝京大学
     ┃  国立学園 16-16 宝仙学園
     ┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛

◆◇ バドミントン ◇◆
 東初協の大会への参加は、今年で6回目。大学生が使う大きな体育館(成蹊大学)に10面のネットが張られ、子どもたちは力いっぱいプレーしてきました。試合経験者がわずかに3名という状態で、みんなかなり緊張していたと思います。緊迫した状況の中で、勝つ喜びと負ける悔しさを味わっていました。午後の試合になると少し余裕も出てきて、自分たちで考えて試合をしていました。
 大会後、「あの時のミスが悔しい!」「試合中に普段の動きができるように頑張りたい!」「もっと練習をやりたい!」と意欲満々の子どもたち。今回の参加が次につながったようです。他の学校の人と仲良くなった人もいて、いろいろな意味で有意義な時間でとなりました。
 応援に来てくださった保護者のみなさん、本当にありがとうございました。
     ┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
     ┃ 【Aチーム】
     ┃  国立学園 1-2 国立音大附属
     ┃  国立学園 0-3 啓明学園
     ┃  国立学園 2-1 日本女子大附属豊明
     ┃  国立学園 0-3 慶應幼稚舎
     ┃  国立学園 0-3 成蹊
     ┃  国立学園 2-1 東洋英和
     ┃  国立学園 1-2 立教女学院
     ┃  国立学園 0-3 聖学院
     ┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛
     ┏―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┓
     ┃ 【Bチーム】
     ┃  国立学園 1-2 国立音大附属
     ┃  国立学園 0-3 啓明学園
     ┃  国立学園 2-1 日本女子大附属豊明
     ┃  国立学園 2-1 慶應幼稚舎
     ┃  国立学園 1-2 成蹊
     ┃  国立学園 2-1 東洋英和
     ┃  国立学園 2-1 立教女学院
     ┃  国立学園 1-2 聖学院
     ┗―━―━―━―━―━―━―━―━―━―┛