お知らせ

「国立市民卓球大会」参加報告

2017年11月30日

 11月12日(日)、卓球クラブの児童5名が国立市の卓球大会に参加してきました。最初に4つのグループに分かれてリーグ戦を行い、その結果をもとに決勝トーナメントが行われました。
 小学校の部では参加者のほとんどがコーチのいる卓球教室で練習している人だったのでかなりレベルが高く、試合後の感想では「相手のサーブがすごかった。」「相手が強くてびっくりした。」などの声が聞かれました。でも、その中で6年の橋本大翔君が決勝トーナメントで第3位に入賞しました。また初参加の5年生も、10対10のデュースや、フルセットまで、粘り強く戦う場面が見られました。
 試合をすると、試合会場でも空いている台で練習したくなる子どもたち。「自分も相手がとりにくいサーブができるようになりたい。」「これからもっと頑張る。」と意欲を示してくれ、これからの成長が楽しみです。
 応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。