お知らせ

東初協音楽祭「さあ はじめよう」参加報告

2018年11月30日

  //
♪♪ 東初協音楽祭‘さあ はじめよう’~つながろう 音楽で輝く仲間たち~
 11月25日(日)昭和女子大学人見記念講堂において「第32回東初協音楽祭‘さあ はじめよう’」が開催されました。今年のテーマは「つながろう音楽で輝く仲間たち」。発表するだけでなく、他校の演奏を楽しみ、音楽を通して仲間意識を深めることができました。
 81名の発表でした。運動会後から加わった3年生にとっては1ヶ月半後の初舞台でしたが、4・5・6年生の歌声に支えられ、心をこめて歌うことができました。毎日20分
 休みの合唱練習では、日々積み上げることの大切さを上級生から学び、後輩に伝えていきます。今年も人見記念講堂の舞台ではそのような4年間を過ごしてきた6年生がとても頼もしく感じられました。
 ブラスバンドは成蹊、武蔵野東、啓明学園との4校合同演奏。日頃少ない人数で演奏している学校にとっては、大人数での音の迫力にいっそう気持ちが鼓舞されます。本番前に2回の合同練習を行い本番に臨みました。本校での練習の時には、準備に接待に、自らやるべきことを考え行動してくれた子どもたちでした。そんな気配りが仲間の気持ちをひとつにしてくれたに違いありません。合同ブラスバンドは総勢114名。音楽でつながった仲間との演奏は爽快でした。